イギリスのスーパー


 今日はイギリスのスーパーについて語って見たいと思いまーす!


 あくまで私の主観なので、以下の記載が全てそうだとは限りません。


 ビビリなので、冒頭にて逃げを書いておきます。笑



 さてさて、まだ全部行けてはいませんが、イギリスのスーパーは以下のとおり。


 ・TESCO(テスコ)

 ・ASDA(アズダ)

 ・ALDI(アルディ)


 などなど。


 ALDIはドイツ発祥のスーパーです。


 ヨーロッパでは各国にあるのかな? 調べてないけど、ベルギーにはありました。


 ダーリンがベルギー出身なので、ダーリンのお兄さんがよく買い物行ってました。


 しかもすんごいの、お兄さんの買い物スキル。 あれはもうスキルです。笑


 毎週の特売やいつが安いのかをめっちゃチェックしてて、


 とある水曜日、買い物に付き合ったら5軒くらいハシゴした。あれは疲れたほんと。。



 私の家から行きやすいお店は、TESCOとALDIですね。


 ALDIは基本安め、特に野菜が安い。TESCOも野菜が高いわけじゃないし


 というかヨーロッパって野菜が基本安い。日本は高い、というか沖縄は高い笑


 ただ扱っている商品は少ないですね、なので商品の豊富さはTESCO。


 そして最近見つけた「Jacks」というお店。


 どうやらTESCOの姉妹店?みたいなんですけど、こっちもいい感じに安いです。


 さらに、「Pound Strecher」という100均的なお店も開拓しました!


 全部£1っていうわけではないですが、基本安い。


 ロンドンあたりに行けば、ポンドショップ(100均もあるみたい)


 食料品から日用品まで、結構色々あります。文房具とか、ガーデン用品もあった。


 例えば洗濯かご、TESCOで見つけのは£15くらいだったと思うのですが、


 Pound Strecherは£12! 即買い笑。


 必要な買い物によって、お店を使い分けてます。



 まだイギリスにきて1ヵ月ちょっと。


 これからもっといろいろな発見をして、イギリス生活楽しめたらいいな〜



 ちなみにスーパーに行くと、だいたい車の駐車時間の制限が書かれてますので要チェック!



 これ、めっちゃ監視されてますw お店の入り口にちゃんとカメラもあります。


 1月初旬、家にまだネットがない時、どうしても調べたいことがあって、Wifiが必要になりまして


 家から車で15分ほどのTESCOへ。


 そこにはCOSTAというカフェもあって、wifiもあるので


 しばらくステイしてたのですが。。。そして駐車時間も見てたけど、まぁそんなに長居しないだろうと考えて


 油断したよねーだってイギリスってその辺テキトーそうとか勝手に思ってて


 2週間ほどして、TESCOから封筒が


 『3時間31分駐車していたので、罰金払ってね』


 げっ笑


 31分オーバーしてたってw


 でも、初犯だったので今回は£20でいいよってー


 本当なら£90以上は払うみたい。


 ちゃんと写真までついて手紙が届きました。


 なのでぜひお気をつけてw(こんな出来事私たちくらいかもだけどw)



© 2020 yurigahaku

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。